じぶん観察日記

めんどくさいニートが書いている日記。

サポステ記録(5) もう行くのやめよっかな。

 

 前回、サポステ行くのを辞めようかな、と考えていたのですが、思い直して行ってきました。

「行きたくない!」で頭がいっぱいで、行く前日から行こうかどうしようかで悩んでいて、現実逃避でネットサーフィンして夜更かししちゃったりして、朝一番の面談の予定だったはずなのに寝坊してしまい、あわあわしながら行ってきました。時間的には間に合いました。

 

 

 

 前回、気になる求人持ってきてと言われたので、ヤングハローワークで求人印刷したものを持っていきました。

 今日はそれを見てもらいました。で、流れ的に「どれか応募してみませんか~」ってなっちゃうんですよね…。あはは…。

 で、求人自体いいなあと思いながらも悩むところがいくつかあって、「もうちょっと悩みます」と言っていたんですけど、相談員さんから「色々理由をつけて逃げてるだけに見える」的なことを言われてしまいました。あはは…。はあ…(ため息)

 その通りですよ。ホント。

 

・フルタイムで働くのは、体力が心配。

・パートなら心理的ハードルが低いから応募しやすいだろうけど、将来が不安。

・女性だらけのところはコミュニケーションが不安。

・だけど、事務希望。

・行けると思うけど、車通勤は不安。

 

 結局こんなところかな? 私の悩んでいることは。

 

 見てわかると思いますが、矛盾しまくっていますよね。悩んでも仕方がないことをつらつら悩んでいるわけです。

 

 相談員さんからは、「体力が心配」というなら、毎日図書館なりなんなり外へ出ることを勧められました。けれど結局「人と接する体力」の方なんじゃないかと言われ、だったら興味があろうがなかろうが、サポステのセミナーを片っ端から受けてみたらと言われました。一度出たセミナーだろうが、履歴書の書き方わかっていても書き方セミナーに出てみるとか。人の中に行けと。経験を積めと。興味が無くても仕事というものはやらないといけないから、と。

 ……でもサポステのセミナー行っても、お金もらえないじゃないですか。交通費という出費はでるけど…。

 

 

  今回の私は、ただの首振りマシーンでした。

 相談員さんの仰る正論に、何も言えず、ただただ相槌するだけでした…。目も合わせられなかったので俯いてました。客観的に見たら、不真面目な態度ですよね。ごめんなさい。

 

 

 今、サポステに行くのをやめようかな、と考えております。8:2ぐらいで「やめる」に傾いています。行く意味を感じられなくなっています。

 私は「働きたい。働かないといけない」と言いながらも、結局は「働きたくない」という気持ちでいるのだと思います。そんな気持ちの野郎がサポステに行ってもいいんでしょうか。うだうだして何も決められず、相談員さんに申し訳ないです…。

 そのことを相談員さんに質問しようと思っていたのですが、質問する前に面談が終わってしまいました。

 あと、求人応募すること決めても「履歴書の書き方」や「面接練習」などの相談は、ハローワークでもしてもらえるわけで(…というかそのほうが早い)、だったらサポステに通う意味がわからないんですよね。活動報告するために通うのかな。相談員さんとの会話も正論聴くの、しんどい…。

 結局、自分の都合の悪いこと聴きたくないから逃げ出すの…って話ですよ。

 終わっちゃってますね、自分…。 こんなはずじゃなかったのになー。

 不登校にはならなかったけどサポステからは逃げ出すのか、自分よ…。 

 

 

 とりあえず「セミナー出る量増やしたら」と言われましたが、セミナーは行かず、その分車に乗ってどこか外出しようと思っています。外に出る回数を増やそうかな、と思っています。